酵素青汁111選はいつ飲むのが効果的なのか?飲み方による効能の違い

酵素青汁111選は、青汁や酵素などの栄養が濃縮されたサプリメント。1日2粒飲むだけで、なんと青汁37.8杯分の栄養素が摂れるダイエットサプリメントとして人気です。
ダイエットだけでなく、野菜不足をカバーしたり、便秘解消の効果も期待できます。

そんな酵素青汁111選ですが、いつ飲むかによって得られる効果に違いがでてくる可能性があります。
せっかく飲むのであれば、タイミングを見計らって効果を高めたいですよね。

野菜不足をカバーしたい時
酵素青汁111選は、111種類もの野菜や野草の栄養素がギュッと濃縮されているため、簡単に栄養素を補うことができます。いつ飲むのが最も効果的かというと、朝起きてすぐです。
睡眠中にエネルギーを消費しているため、寝覚めは身体が最も栄養素を吸収してくれます。
朝起きたら酵素青汁111選を2粒まとめて飲むのがおすすめ。

ダイエットしたい時
ダイエット効果を最大限に高めたい方には、食事前に飲むことをおすすめします。
食欲抑制効果のあるモリンガが配合されているため過食を防ぐことができ、更に青汁成分により血糖値の上昇を抑えるため、食べても太りにくくなるのです。
目安は1日2粒なので、例えば朝食前に1粒夕食前に1粒でも良いですし、夕食前に2粒でも構いません。
食事の量や生活スタイルによって、いつ飲むのがいいのか自分のタイミングを見つけてみましょう。

酵素青汁111選の効果は毎日継続することで効果が実感できるようになります。
飲み方ひとつでもその効果は変わるため、いつ飲むのかが重要になってきます。自分の目的に合わせ、継続して飲みましょう。